「幸福は決して惰性の中にはない。安逸(あんいつ:何もせずぶらぶら暮らすこと)の中に幸福はない。 それはただ平穏があり、仕合わせがあるのであって、幸福という輝かしいものではない。 平穏はやがて平穏であるからつまらない時が来るし、仕合せは仕合せであるのがつまらない、という時が来る。 幸福というものはそういうものではない。幸福は常に努力をする生活の中にのみ有るのだ」

石川達三