■ファービヨンド 15箇条
⑧仕事の為の勉強、個人の未来の為の勉強を常にしておく。
昭和時代のように、会社が定年まで面倒をみてくれる時代ではない。
二歩先、三歩先を見て、スキルアップが出来る様、自分が倒れない様にも勉学に励む。