『なんのその 男は裸 百貫の波に向かって立つ 獅子であれ』

フランキー