ぼくは君に感謝されたくってあいつらに向かっていったんじゃあないぞッ!
ぼくは本当の紳士を目指しているからだ!
君が女の子で困っていたからだ!
相手が大きいヤツだからって 負けるとわかってるからって
紳士は勇気をもって 戦わなくてはならない時があるからだぞッ!!
でも いつか勝てるようになってやる!

ジョナサン・ジョースター