ぼくたちは、かけがえのない地球に「同乗」している、仲間です。

手塚治虫