これからは、精一杯、さりげなく生きて行きます。

山口百恵