みんなが、俺に背中を向けても、その背中に向かって歌い続けるから。

松山千春