限界などない。停滞期があるだけだ。そこに留まってはいけない。それを超えて行くのだ

ブルース・リー